satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

遠い記憶

「しばらくはここにいても構わないだろう。少ししたらここを出よう」
うん、わかったよ。
ここは広い野原みたいだ。緑がとてもきれい。
「ふぅ……さて、どうするかな……お前はどうする? どうしたい」
え、どうしたいって……フォースと一緒に……
「そうじゃない。これからのことだ。あいつらはお前を狙っている……逃げるのか? それとも話し合いでもするか?」
………そっか。そうだね。
私は今までずっと話し合えばわかりあえると思っていた。けれど、今は状況が違う。
皆、普通じゃない。きっと話し合いどころじゃないだろう。
「私は生きたい。フォース……と一緒に生きたい」
そう言うとフォースは少しだけ笑う。これは多分……
「照れてるの?」
「そんなんじゃない……そんなんじゃ……」
あ、照れてる! かわいいっ!
思わずフォースに飛び付いた。フォースはとっさのことで慌てて受け止める。それでも耐えきれず後ろに倒れこんだ。
「大好き……大好きだよ。フォース、護ってね? 絶対だよ?」
「わかっている。おれがいる限り……護ってやるから」
うん、信頼してるよ。
ぎゅっと抱きしめる。フォースも抱きしめかえす。そこでふと思った。
「恋人……でいいんだよね?」
「あぁ……嫌なのか? 自分で言っといて」
そうじゃないけど……なんかそれらしいことしてないからさ。
まぁ、何すればいいのかわかんないけど。……あ、フォース!
「なんだ? あと、いつまで乗っかってるんだ」
「ちゅーってなに? あと、きす!」
「は?……どちらも同じ意味だ。突然なんだよ……」
「じゃ、やろう!」
「おい、無視か?……って、やる!? なにを?……キスをか!?」
そうだよー! だってだって、やるの、当たり前なんでしょ? ねねっ! やってみよう? あ、どうやるの? どこにやるの?
「緊張感、持ってほしいんだが……おい、聞いているのか?……あぁー、もう!」
でも、なんか照れるなぁ……ぅおあ!!
急に、私をフォースが自分の方にぐいっと寄せた。
「………!」
「…………」
フォース……? あの……なにこれ?
「これが、キスと呼ばれるものだ。わかったか? てか、おれの話を聞け」
あ、あぁぁぁぁぁぁぁ!!
なにこれ!? キス!? こ、これが?
て、照れるどころの話じゃないよ!! 熱いんだけど……ドキドキする……うわぁぁ……
「おい、無視か? また無視か」
「き、急にやめてよぉ!! ドキドキが止まんないよぉ!! あれが、キス?」
「お前が教えろと言うくせに、話を聞かないからだ……それに、言葉で言ったって、結局やろうと言うだろう? 面倒なので実践させてもらった」
ふぎゃあ!!……そうだけど……でもでも!
「言ってよぉ!」
「言ってやるものでもないのだ。これは」
うぅ……そうなんだ……知らなかった……
じゃあ、えい!
「おうっ!?」
「………おかえしっ! えへへ、どう?」
「ど……どうって……別に……」
うそだぁ……顔赤いもん。照れてるな!
「緊張感持てっての……はぁ……」
ふふふー……照れ隠しだぁ♪
「いい加減にしろ……ったく。おれは、少し寝るから、起こすなよ」
寝ちゃって平気なの?
「誰か来たらわかるからな……おやすみ」
うん、おやすみ。
ごろん、と横になって寝る体勢のフォース。ちなみに、顔は見えないです。せっかくなので、隣に寝てみる。
「………こんな日々がずっと続けばいいのにね……なんで、争いなんてあるのかな?」
なんとなく呟いてみる。
フォースはもう寝たかな……
「さぁな……人ってそんなもんだ。自分のことが一番なんだよ……お前みたいなやつの方が珍しいんだからさ……」
なんだ、起きてるじゃん。
って、馬鹿にしてない?
「別に……」
ふーん……どうだか。………フォース?
「…………」
寝ちゃったのかな……? 返事がないや。
私も寝ちゃおう……危なくなったらフォースが起きるでしょ……きっと……
「ふにゅぅ……おやすみぃ……」
「……あぁ」
あ、起きてた。
くるんっと、フォースの方を向いてみた。相変わらずフォースは反対側を向いてたけれど……
いいや、おやすみっ!



~あとがき~
ほのぼの系で終わる、今回の話。
ほのぼの系というか、少しイチャイチャしました。ほのぼのじゃないかな( ̄▽ ̄;)
あえて、描写してないところは察してね?
……恥ずかしかったんです! うわぁぁ! って、なったんです! ごめんなさい!!
フォース君達、やり過ぎだよ……
?「フォースだけだよ。私はやられた方だもん♪」
楽しそうにしてたじゃん、ねぇ?
音符ついてるよ?
?「気のせいだよ!(//Δ//)」
フォース「照れてるな。……にしても、やり過ぎだなぁ……おれ……」
?「フォースがやったんじゃん♪」
フォース「そうだけど? まあ、原因はお前だからな」
?「う……Σ(-∀-;)」

次回は一気にシリアスムードになります。
逃げてるところからですかね。本来の目的に戻りまーす!
逃げられるのかどうかっ!?
……って、感じですね。

……GW中に終わるかな……終わらせたいなぁ……頑張りやす!( ̄∇ ̄*)ゞ
それよか、本編やれよって話ですね。
ではでは!( *・ω・)ノ