satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

皆の裏話

思い付いたらすぐ、決行!
裏話、というか、裏設定かなっ♪
ネタバレはないですな……だって、裏設定。ただ、チコちゃんのは、本編関わるけど……

H/K

「なにが正しくて、なにが正しくない、なんて、わからないものだから」

ある人間の少女と2匹のポケモンの物語。

過去の世界にくる前の話。世界を変えてやる、と誓い、過去へと行ったんでしょう。

登場人物的は、ラルちゃんとジュプトルの兄貴と桃色セレビィですね。

ジュプトルの兄貴のことは、ジュプ、と呼び、桃色セレビィのことは、セレ、と呼ぶであろう……と思われる。



「ただただ流される毎日を変えたいと思ったんだ」

外の世界に憧れる少年の物語。

王宮暮らしのポチャの話です。
なにかしら、きっかけがあって、外の世界…陸の国へと踏み出したんでしょうね。
家出、という名の修行だな♪

登場人物は、ポチャとその両親。



「もっと、もっと、知りたいんだ!」

知る喜びを知った少女の物語。

イブとフォースが逃避行を成功させて、すぐの話。
フォースの苦労話の1つとなる……
そう、爆弾発言!
そして、黒歴史となるだよ♪……イブの。基本、フォースは気にしてないから……うん。

登場人物は、イブとフォース。

これだけ、コメディ風だな……



「不思議な人と不思議な約束をしたんだ」

神様と少女の約束を交わした物語。

これは……ねぇ……
チコとある神様の話。
言っとくけれど、マスターさんではありませんからね。絶対にあり得ませんから。

登場人物は、チコと神様ですね。もう、これ以上は言えないな……



「こうなるなら、あのとき死んじゃえばよかったんだ!」

ひとりぼっちの少年と神様の物語。

フォースとマスターの出会いの話。
2人の関係の始まりです。

マスターの性格は今とは違いますな。
このとき、フォースは10歳にも満たない頃です。泣き虫さんでした。

登場人物は、マスターとフォースと雷姫とちょっとだけだけど、マスターの最初の息子さんとエレルとユウ。

これだけ、多くね?

H/K

と、まあ……こんな感じなのですが。
ふー……スッキリした!

余談ですが、フォースだけ、ネタが2つって、どういうことですか。
フォース「…………………( ̄▽ ̄;)」
継承者時代のフォースとマスターと会ったばかりのフォース……の、話なんですけど。今回はマスターの方をまとめてみました♪

かぎかっこは、まあ……誰が言ってるかはわかりますよね。

H/K

こんな風にまとめるの、楽しいかも……
またネタがあれば、やりたいです♪

誰のが気になるかな……?

ではでは!



ピカ「……なに、これ?」
フォース「作者の自己満足」
イブ「爆弾発言って、言わないでください!」
チコ「ワタシの適当です……」
ポチャ「……………」
ピカ「大体、これは、誰得よ」
イブ「作者得ですよ……」
ポチャ「まあ……そうかもね」
フォース「……にしても、長いな」
チコ「あはは……」
ピカ「皆さん、どれが気になりました?」
ポチャ「フォースのは……ね」
フォース「なっ……?!」
イブ「ピカさんの完璧っぷり、見たいですね♪ どうやって、知識得たんでしょう?」
チコ「ポチャさん、どんなことでここにきたんでしょうね♪」
ピカ、ポチャ「……………( ̄▽ ̄;)」
フォース「チコリータ、誰と約束をしたんだよ」
チコ「内緒だよ」
ピカ「私は、イブちゃんの爆弾発言かなっ♪」
イブ「ぎゃあぁぁぁぁぁぁ?!」
フォース「すぅ、驚きすぎ……」
ピカ「仕返しだよ(*´∀`)」
イブГううっ………」
ポチャ「でも、フォース、苦労したんじゃないの? 小さい子には、まだ早いこととか聞かれることもあったんじゃない?」
フォース「て、いうか……それしかないんですけど」
イブ「そ、そ……そんなこと……」
フォース「男女関係のことを聞くわ、言えないようなことを聞くわで……あ、普通のことも聞くんだけどな」
イブ「※△★♯□♭%!」←恥ずかしさで何言ってるのかわかりません。
チコ「………………( ̄▽ ̄;)」
ポチャ「イブ、好奇心旺盛だったんだね」
ピカ「それで片付けていい問題なのかな……微妙なんだけれど……まあ、いいか」
フォース「よくねぇよ……こっちも恥ずかしくなるんだよ」
イブ「もっ…もう! その話はいいでしょ?!」
ポチャ「じゃ、しめようか」
イブ「わっ…私が恥かいて、終わり?!」
フォース「ドンマイ」
イブ「にゃぁぁぁぁ!!!/////」
ピカ「イブちゃん、かわいいな……」
チコ「ですね♪」
イブ「………………」
フォース「ではでは、ここまでありがとうございました」
ポチャ「これからもよろしくお願いします!」