読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

ポケモンYプレイ記 その20

フレア団基地~あのお方登場までのネタバレありなので、未プレイの方は閲覧注意!

はじまーるよー♪

H/K

前回、なんやかんでフラダリラボを突破したみう。
敵のせいで最終兵器を起動させられ、急いでセキタイタウンへー! なんだよ、なんだよ。せっかく、正解のスイッチ押したのに……とんだとばっちりだよ。
そらをとぶでセキタイタウンに着いたのはいいんだけれど……

みう「吹っ飛んでるやん。家とか」
ファイ「きゅーい…(すごいことなってる…)」

いや……なかにいた人、大丈夫なのかな。大丈夫だよね。………ね?
つか、フレア団ポケセン以外の無事な建物の前に立っていて、邪魔過ぎる。入れん。
大体、塞ぐなら、ポケセンも塞がないとダメだろ。アホなのk((
まっ…まあ……フレア団の基地の入り口を……って、見当はついてるので、突撃!
その付近にどうやら、何回か会ってるしたっぱらしいのですが、もう皆、同じ顔だからわかんねぇよ! 悪者は悪者だろ!
つーことで、撃破ー♪
少し進むと、カルム君も追いついてきました。おい、遅いぞ。つか、どうやって入った。そらをとぶ使えたのか。
と、まあ……いいか。
さてさて、フレア団基地に入るぜよ!

中に入ると、フラダリ、きたよ。
スイッチの話をされ、謝られたけど……そう思ってんなら、やるなって話だよ。こんにゃろう。
カルム君と私でフラダリに向かい合う。

f:id:nyanco-sensei:20131103102703j:plain
↑フラダリとみう&カルム君

で、バトルね。ここは私一人っていうね!
最初はコジョンド……うそやん。進化しとるやん。こちらは、ライド。十万ボルトで一発。兄貴、かっこよす。
次は……誰だったかな? カエンジン?
まあ、カエンジンはラプラの波乗りで♪ その前にだいもんじ当てられましたけど。余裕で耐えます。当たり前だ!
そして、ギャラドスはライド。やっぱり、十万ボルトだよねっ! かみなり覚えてないので。
そして、ヤミカラス……からのドンカラス。こいつも進化しとるぅぅ……
で、流れでわかりますよね! はい、十万ボルトです(笑)
そして、倒しましたー! わーい!
しかし、フラダリは奥に消える。マジかよ……またかよ。面倒だな。
そして、奥に進む前に下の様子が見えたので、見てみると……

f:id:nyanco-sensei:20131103103611j:plain
↑多分……あのお方。

フラダリを追うことになったので、カルム君と一緒に行くことに! きゃーっ! デートか((
ちょ…後ろからついてくるよ! カルム君が!
そして、四組くらいの幹部&したっぱを倒したのかな……?
最初だけ、ふざけんなバトルだったので、紹介します。
相手のポケモンは覚えてないのですが、こちらはライド、カルム君がブースターでした。
ダブルバトルだったので、ほうでんを放つこともできず、十万ボルトを選択。
一匹を撃破し、次はブースターの行動ターン……で、ふんえん使いやがりまして。
あれ、全体攻撃なんですよねー(笑)
相手は耐えるし、こっちも耐えたけど、火傷になるし……で、カチンときまして。
どうせなら倒せよ。倒せないなら、もっと別の技があるだろが。と思いましてですね……
仕返しに、一匹しかいないのに、ほうでんを放ってやりました。相手とブースターを倒しました。倍かえs((殴

つーことで、戻るのも面倒なのに、戻るはめに……

あとは大したことはなく、途中、ライドからフィアに入れ換え進む!
そして、途中。サナちゃん、きた。おー……サナちゃん。私とカルム君との中を邪魔しにきたのk((
どうやら、一緒に行きたい、と言ったので、一緒に行くことに。ただ、戦うのは私とカルム君ですが。
やっと、幹部&したっぱたちを倒し、扉の前へ! んでも、扉を開けるには電子ロックを解かなくてはなりません。いや、そんなの知らないし。

みう「どーすんの? これ」
カルム「うーん……フレア団に聞いてみるか?」
みう「素直に教えてくれるかねー?」
サナ「じゃあ、これ、使ってみようよ! 一度だけパズルを解いてくれる機械! シトロンさんにもらったんだ」
みう(…………なんじゃそりゃ)
サナ「これも一種のパズルじゃない? えっと……こうして…あ、開いた!」

サナちゃんの活躍?により、扉解除!
中に入ると、あの繭のようなものが。そして、数人のフレア団たち。サナちゃん、フレア団を見て、とりあえず逃げ出し、カルム君もそのあとを追うことに……なんでや。
私は残された四人の幹部たちを倒すことになりました。特になかったので、カット。
そして、倒したやつらが部屋を出ていったあと……

みう「なんだろねー? これ」
フィア「フィア?(わかんないよ?)」
みう「ですよねー……??」

な、な、な、なーんと! 繭が光りだすではありませんか! 
その中から現れたのは、イベルタルさんでした。伝説のポケモン、ここできたーー!!
バトルが発生。ゲットせねば!


続く!


次回予告☆

イベルタルさんを前にした、みう。ゲットなるか! そして、またやらかした!

ゲットしたポケモン&手持ちパーティー
・フレア(マフォクシー ♀)
・ライド(ピカチュウ ♂)
・フィア(ニンフィア ♀)
・フーさん(フシギバナ ♂)
・ラプラ(ラプラス ♂)
・ファイ(ファイアロー ♀)

ゲット? してません、してません。

長くなるために、ここで切らせてもらいました。なので、レベル表記もなし。メモってあるんだよ。毎度毎度、忘れるからw
次のはこれが終わったやつしかメモってないので、わからないんですよ。すいません。

ではでは!