読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

Fantasy world

Fantasy world

ざ、四回目! で、あっているはずだ……
では、紹介していきますよ~(*≧∀≦*)


f:id:nyanco-sensei:20140208231514j:plain

シェル・セプテンバー
HPB:3/31
♀のクチートで神の使いの一人。
和が好きで着物を着ているが、動きやすさ重視の浴衣が多い。ついでに女物より、男物が多い。
ドジでおっちょこちょいだが、本人は全く気にしていない。
右腹部に紋章を持つ。


f:id:nyanco-sensei:20140208231549j:plain

マーチ
HPB:9/4
♂のバクフーンでシェルの使い魔。
一番まともな人で、どこでもつっこみ役。シェルの元気っ子パワーに振り回される毎日。
見た目が童顔なので、若く見られがち。これでも、ジュライと同年代だから、おじさん分類される。
左腹部に紋章を持つ。


今回は大丈夫かな……(^-^;
シェル「イエーイ! 元気かなかなっ?!」
マーチ「あぁぁぁ……シェル様、そんな浮かれていると、こけますよ」
シェル「だーいじょー……ぶ?!」ツルッ
……………あ。
マーチ「……はあ」
シェル「いててて……あーん、マーチ、起こしてー」
マーチ「だから言ったじゃないですか。いつもいつも……もっと女性らしくお願いします」
うん、不思議コンビきたわ……
マーチ「それって、俺も含まれてる?」
違うの?
マーチ「違うけど?! 少なくともまだましな方だと自負してるし」
そう?
んまあ、いいや! シェルさん、大丈夫?
マーチ「よくねぇよ……」
シェル「大丈夫ぶいぶい! いつものことだかんね~♪ 慣れっこ慣れっこなのさっ!」
そ、そうなんだ……
マーチさん、大変やな……
マーチ「……慣れてる」
………………( ̄▽ ̄;)
シェル「ねね! 他にもここにきた?」
うん、まぁまぁ……かな? 半分は来たよ。
シェル「ほえぇぇ……皆、協力的ね~♪ でも、厄介なのが残ってるんじゃないかなっ? アルファードとアルマク!」
アルマクさん?
マーチ「アルマク様の場合、性格に難はありませんが、ここまでたどり着けるかどうか……なんですよね」
シェル「きゃはは♪ ほーこーおんちなのー♪」
な、なんと……( ̄▽ ̄;)
マーチ「それに加え、放浪癖もある」
それ、ダメなやつや……加えたらアカンやつや……
大丈夫かな……その人。
まあ、まだだし、いっか……うん。

さてさて、同じ質問させてもらいます!
他の神の使いたちとの関係は?
シェル「んー? そだねー……あ、カリーナとは仲良しだよ! 同じ女の子同士ってやつ」
あ、やっぱりか……
シェル「うん。あと、イオは物知りだし頼りになるよ♪ エルナトは……んー……って感じ~」
マーチ「エルナト様は限度、というものを知っていただきたいですね」
あはは……
シェル「アルファードはなにしてんのかわかんないし、アルマクは会わなーい♪ てか、会えない?」
会えないのか……( ̄▽ ̄;)
じゃ、マーチさんは?
他の使い魔さんたちと。
マーチ「普通だと思うけど……皆と話もするし」
ふひー……つまんないなー……
マーチ「面白さなんて誰も求めてないだろ……」
あ…まあ……そうなんすけど。
マーチさん、もう少し乗ってきてもいいんだよ……?
シェル「きゃははっ♪ マーチには無理だね!」
マーチ「…………」
さてさて、しめますか!
段々とメンバーもわかってきましたね~♪ そんな感じで……次は誰やろって、アルファードとアルマクのどっちかなんすけどね(笑)
多分、アルファードです。と、その使い魔さんです。
マーチ「……その二人、大丈夫なの?」
シェル「アルファードとオーちんだねっ♪」
大丈夫だよー……
多分( ̄▽ ̄;)
マーチ「…………( ̄▽ ̄;)」
ではでは!
シェル「ばいびー♪」
マーチ「シェル様、お言葉が軽すぎますよ。もっと女性らしく…」
シェル「見てて、今からハイパーミラクルジャンプするから!」
マーチ「しめたので、やらないでください。あと、転びます」
で、ではでは!!((←無理矢理w