読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

テスト終わったぁぁぁ!!

テスト終わった! テスト終わった!! 色んな意味で終わった!! ぷぎゃぁぁぁぁ!!

……終わってるのは、いつものことなんですけどね。はい。

これから夏休みに見に行く大学探したいと思います。
一人で行くんかな………(遠い目)
ま、とりあえず、近場一つ、遠く一つってところでしょうかね。うん。なるべく、八月の下旬に持っていきたくない…………(´・ω・`)

H/K

夏休みまであと一週間ちょっと!
地獄の課題の山に登るのも、一週間ちょっと前となるね! そんな山に登りたくはないけどね!
誰かぁ~……私にお勉強を教えて……英語を重点的にお願いします…

あ、夏から塾に行くかもなんで、更新率があれかもしれない。わかんないけど、あれかもしれない。
つか、去年も同じことを言った気がします。が、実行しなかったんだよな……確か。
どーなることやら……ですね。

H/K

テスト終わったんで、小説再開すっか~……と思っているのですが、なんかスランプ?
ちょっと離れていたから、書き方わかんなくなってしまった。すんません。
けど、ゆっくりとペースを戻していこうと思いますね。戻せるのなら、戻していきたい。戻るかな。戻さないとなんですけどね。

ピカ「書き方わかんなくなったってどゆこと」
ポチャ「さ…さあ……?」
フォース「またゆるトーク忘れてるだろ、こいつ」
チコ「キャラ借りるね!……って言って、一年たっちゃうよ……てか一年たったよ」
イブ「しかもまだほとんど書き出してないっていうね……大丈夫なのかな。いつもすーくんとピカさんに吹っ飛ばされてるのに……」
ピカ「お約束ってやつかな? そういうことかな? それを望んでるってことだよね」
フォース「そうだな。そういうことだろうな」
ピカ「今度はどうしてやろうかしら……? ポチャ、手伝ってよ」
ポチャ「……………えっ?!」

あ、死亡フラグかな……?
ま、まあ…………ゆるトークは夏休みになんとか書こうと思います。そして、また新しくテーマ決めて、トークしていこうかなって思います。もしくは、番外編? みたいな感じで、本編に関係ない話とか、メインキャラ以外にスポット当ててみたりとか、イブ以外で語り手してみたりとか、他小説同士でコラボってみたりとかしたいです。ピカのところとライのところとイオのところで何人か出してきて、やってみたい。
そうなると、ゆるトークじゃなくなるけど(笑)
どっちも番外編だから、ゆるトークの名前を変えちゃおうかな? どーせ、私を含め題名とか気にしないだろ((
なんとか夏にどーにかしたいです!

H/K

XYでファンシービビヨン配信中ですよ~!
GTSで一億匹交換されたので、その記念ビビヨンっすね! かわいい。性別をなんとか♀にしたいです。

最近、Yやってないんだけどね!!
放置なんだけどね! 交際孵化、心折れてきそうなんだ! 夏休み中にやろうかなって思ってるけど、無理な気がしてきたよ!!
ふへ………( ´△`)
対戦とかやらないですし、厳選もしないんですもん。
手を出してみたいなって思うこともなくはないんですが、結局、やらないんだよね。はぁ~……

H/K

あれ。なんか言おうと思って忘れた。
なんだっけ?
うーん…………?

いいや。忘れた((


あ、テスト中の落書き、まだ撮ってないので、他のをまとめて出すときに一緒に出しますね~
大したものは描いてないんだけど(笑)

H/K

なんやかんやでもう、七月ですね。早いものです。
この前まで高二だよ! やったね!
とか思っていたのに、受験、というものがチラチラしてきています。嫌です。無理です。死にたくなります((
どーせ、私なんか現役合格なんて夢のまた夢なんだよ………いや、まだ受験生違うけど。
ブルーになりますね……これ。
もっと頑張らなきゃなのに、頑張れない自分に腹が立つ。くそぉ……
いっそ、自分を追い詰めるか……あはは。





うん、笑えん。
ま、ちょいちょいやっていきたいんですけどねぇ……
誰か私を叱っておくれ…………この根性なしって言ってくれ。つか、殴ってくれ……ちょっと病んできた。
病んできたとはいえ、リスカはせん。痛い。
ちょっと一人になりたい……………勉強とかそういうの気にしないで、一人になりたい。しばらく、好きなことして過ごしたい。



最後の方、変なことになっていますが、気にしないでくださいね。はい。多分、大丈夫なんで。
うーん…抱え込みすぎかなぁ……( ´△`)
つか、深く考えすぎ? 重くしすぎなのか?
…………うーん。ま、いいや。いや、よくないけど。

ではでは、ここまでありがとうございました!
閲覧Thank You♪