読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

ニューダンガンロンパV3プレイ感想 

日常話

はあぁぁぁぁ………絶望だわぁぁ…(白目)
ってなわけで、プレイしてるわけなんだけど、もうね。駄目。絶望に屈しそう(泣)

とりあえず、アニメからダンガンロンパというものを知りました。で、無印とスーロンはReloadでプレイ。絶対絶望少女はやってませんが、友達から話を聞いてなんとなくわかってる感じ。(アクションゲームができないからやりません)
で、アニメから入っている私なんですが、推理はできない! 犯人この人だろと思いながらプレイすることもしない! その場のノリで選ぶのみ!
こんなんでよくプレイしようと思ったなぁ……
もうね、1章からショッキングすぎて、何も言えない……


この先、prologueから1章終了までのネタバレがあります。未プレイの方は閲覧注意してください。
ネタバレ注意だよ!!
















~prologueの話~
現段階では特になにも言えない。
最後まで進めれば謎が解けるんだろうな、とは思っていますが。あと、私の感覚だけど、プロローグ長くない? 気のせい?
謎はあるよ。最初、皆地味などこにでもあるような制服着てて、平凡な高校生だって名乗ってたからね。まずここからだよなぁ……うむむ。
結局、どっかの変身アニメみたく服変わって、プロローグやり直しするんだけどね。ここで、超高校級の〇〇って出てくるように。どうしてここにいるのかは分からない。
まあ、いつもの記憶喪失ネタだよね。知ってた。

ここら辺の謎はまあ、後々明らかになるだろう、と思ってます。はい。他にも私が気づかないだけであるとは思うんだけどね?

私が考えるのは……なんだろ。スーロンみたく、ゲームの中でした! みたいな展開なのかな?
いや、同じ手は使わないか。
最初の平凡高校生ってのがあるから、超高校級の才能を植え付けられた……とか? 見せられたもの全てが真実とは限らないけども。
わからんなぁ……まあ、まだプロローグですもんね。これからこれから!!





~1章の話~
全体の感想として、辛い。マジで辛い。
なんで辛いかって、私の推しが最原くんなのがいけなかった。最原くん……(´・ω・`)
あとは……あれだ。思いのほか、赤松ちゃんの株が上がったのがよくない。
1章まではプレイ動画配信OKなので、見ればわかるけど、辛い。

サイトを見れば、赤松ちゃんの紹介に(確か)主人公ってあるのね。体験版でも主人公なのね。そこで主人公の部屋ってあったのね? 性格もどこか苗木くんを思わせるような前向きっぷりで協力も肯定的。絵にかいたような主人公キャラ。そんな印象です。で、私の好きな最原くんは『超高校級の探偵』だったから、無印の苗木&霧切ペアみたいな関係になるのかなって思ってたの!! ちょっと関係ないけど、あの二人の関係大好きです←
話を戻すと……実際、二人とも仲良くなってくから……首謀者捕まえる罠も二人でやっててさ、微笑ましくてさ……これは、このあとも赤松&最原ペアで協力するんだって思ったんだよ。
思ってたんだけどなぁ……(´・ω・`)

裁判をしていくうちにやっぱり、犯人を絞っていくわけじゃないですか。手段とか色々辿って捜すわけよ。いろんな人が疑われ、疑いを晴らしてく中で、気づいた。気づいてしまったんだよ。

これ、赤松ちゃんにしかできねぇやつや、と。

赤松ちゃんがクロだって悟るわけ。
ここまでずっと赤松ちゃんを動かしていたわけなんだけど、最原くんにバトンタッチ。まさかの主人公交代。赤松ちゃんは最原くんに謎を解かせようとするわけね。何度か挫けそうになっても、最終的にはクライマックス推理で終わらせました。

うぅん……しんどい……
これは文字だけじゃわからないし、実際にプレイして見てほしい。裁判する前から最原くんとは行動していたもんだから余計に……泣いた。
でもねぇ……納得いかない部分もあるわけよ。殺しに否定的で最原くんを信じて罠を仕掛けてたわけよ。ここで人殺すか?
最原くんは首謀者を捕まえようとはしてたけど、殺すつもりはないわけ。赤松ちゃんもこれに賛同していた……と思うんだけど。皆を助けるためとはいえ、殺すかなぁ……ここら辺がなぁ……
トリック的にもそれができた人的にも赤松ちゃん以外はあり得ない……とは思うけど、なんだかね。

コロシアイに否定的で皆に協力を申し出て、中心に立っていた赤松ちゃんがはめられた……なんてないよな。流石に。そこまで言うと、無印の苗木くん処刑シーンを思い出すんだけどね。あれは元々霧切ちゃんをはめるためのものだしな。
……関係ないか。

納得いかなくとも、これが正解なんでどうしようもないけどさ。最初のクロは赤松ちゃんで処刑されましたから……泣くしかない。





~システムの話~
ここで学級裁判のシステムの話をしようかな。
色々増えて、難しくなった感じがします。

まだドライブのやつは体験版でしかやってないので、わからんけど。あと、なんだっけ。発掘するのも体験版でしかやってません。でも苦手な雰囲気プンプンする。ってか、苦手。

ノンストップ、クライマックスはさほど変化ない。今まで通りかな? ノンストップは若干、発言に当てにくいかなって思ったけど、スキルで補えそうだしな……一回しかやってないからなんとも。

パニックは……まあ、ノンストップと同じかな。複数あってややこしいけども、ちゃんと見ればわかるとは思う。あと、聞き分けるためのスキルもあるし、問題ないかと。

反論ショーダウンはなぁ……スーロンの頃から苦手だからなぁ……やり方忘れてるだけかもだけど、スーロンよりも難しく感じた。なんでだろ。わからん。

アナグラムはね。無印が好き。連打して文字ゲットするやつ。連打じゃなくてもいいんだけどさ。
けどまあ、慣れれば簡単に出来るとは思うけど。見えないのが痛い。

議論スクラムは2チームに分かれて議論するやつ。新しいシステムだけど、楽しかった。組み合わせを考えるのは大変だし、相手の議題が分からないから、素早く判断しなきゃいけないけど、時間までやり直せるし、分からないのは飛ばしてもまあ、問題はない。始めからになるけど、一度正解したのはちゃんと議題が解るようになるから、間違えることはないし。本来なら一周で終わらせた方がスコアも高いんだけどな……

理論武装。これが私が残念って思ったやつ。これも今まであったんだけどね。
今までのMTP、PTAとは全然違う。リズムゲーかと思ってたけど、全然違う。MTP、PTAのシステム好きだったからこのまま同じようなシステムで残してほしかった。リズムよく押していくやつかと思ってたから、最初ダメージ受けまくったわ。理解できなかった私も私なんだけどさ! くっそ。悔しい。
あ、でも、相手の武装が可愛いからそれはありだよ。衣装チェンジよいぞ……!

総合的には難しい!
ってなるんだけど、それはゲーム得意じゃない私がそう思うだけで、案外そんなことないかもしれません。あ、でもこれ、後半になるにつれてひーひー言うやつやね……(・・;)
裁判じゃないけど、絶望のデスロード、誰かやってくんないかなぁ……





~最後に~
まだ序盤なんでなんとも言えないけど、楽しんでます。初っぱなから泣くとは思わなかったけども。
とりあえずストーリークリアしてからおまけやりたいです!! おまけも本編だからね!

V3のプレイに絶望感じたら、小説やら書いて心を落ち着かせようかと思います(笑)
ではでは!