読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satomiのきまぐれ日記

二次創作ポケモンストーリーをいくつか連載しています。他、日記とかをちょいちょいと

ポケダン空と海の設定 制御者と継承者

前回と同様。
ただ、こちらはがっつり、ストーリーに絡んできます。てか、長編くむ予定なんで。そこんとこ、よろしくです。

継承者、制御者……キャラでは、フォースとイブのことですね。
まずは、継承者……の方を言った方があとが楽なのでそちらから……

継承者とは?
“強き力”(ストロングともいう)をもつ能力者を指す言葉。また、強さによって、瞳の色が変わるため、“~の継承者”ともいわれる。~には、色の名前が入る。
継承者は最初、力の制御は全くできないが、最終的に自分で力の制御をしなければならない。尚、力が大きければ大きいほど、暴走を起こしやすく危険。
また、制御者と一緒にいるときは一切技が使えなくなる。

制御者とは?
継承者達の力を預かるもの達を指す言葉。制御者は継承者の暴走を起こさないようにするため、全ての力を預かる。強さによってランクがあり、フォースが一番上である。継承者同様、“~の制御者”ともいわれる。~には、色の名前が入る。
制御者は継承者の力の全てを請け負い、護衛をする。力が大きければ大きいほど、反発も強い。理性が飛べば手がつけられなくなり、多重人格的存在が出来上がる場合がある。
制御者達は人(ポケモン)ではなく、マスターと呼ばれる……神様に創られた。なので、神に近い存在。
制御者は継承者が完全に力の制御ができた時点で、強制的に継承者から離れることになる。これは掟であり、破ることができない。他にも掟があり、それを破れば罰を受ける。最悪の場合、消去される場合が。
制御者は命を落とすことはなく、致命的な傷を負っても死ぬことはない。回復力も半端なく早い。
例えば、普通ならアウトな傷を負ったとしても、一日で軽く戦えるまでに回復し、二、三日で半分が治る。完全に本気を出すとなれば、一週間で完治。
制御者に性別は存在しない。継承者と反対になるようになっている。マスターがなんか決めた。そのため、名前も複数所有。
一度、制御した種類の姿なら何度でもなることが可能になる。
制御者それぞれ、オリ技がある。
制御者をランク別にざっと紹介。

フォース
ランク:赤の制御者、紅の制御者
オリ技:パワーメイク(総称)
 メモ:一番上のランク。フォースに二つあるのはマスターが仕向けたため。弱点は他の人たちよりも回復力が劣ること。なので致命的な傷を負わせてしまえば、こっちのものだったり。しかし、そうならないように鍛えているため、あまり気にしなくていい。
その他のことについては、群を抜いているため、強いんだけどね!
フォースだけ他の人たちと色々違う。理由は元人(ポケモン)で、最初の赤の継承者だった。なんやかんやでマスターに命を拾われ今に至る。技の特訓もマスターとしたため、オリ技の総称。
マスターに色々ひいきされてる……気がする。

エレル
ランク:青の制御者
オリ技:双剣
 メモ:フォースの次のランク。弱点は後先考えないところ。正面突破が基本。なので、剣の軌道がわかりやすいとのこと。しかし、それ以上に速いので問題ない。
フォースと仲がよく、剣の特訓に付き合ってもらっている。いつも負けてしまうのだが。
フォースよりも制御経験が豊富。
いろんな姿になれる。今はエーフィの姿。理由は気に入ってるからという単純理由。

ユウ
ランク:緑の制御者
オリ技:幻矢
 メモ:中間くらい。あんまり設定は決めてない。フォースとエレルとでよく話してる。中身は普通の会話。
他の人たちと比べ性格が変わらず、しゃべり方も変えない。弱点は肉弾戦になれていないことで打たれ弱い。フォースに教わり中。
今はチラーミィの姿。理由は前回の継承者がチラーミィだったから。ほんとは、これが普通。エレルがコロコロ変えるんだよw

ラウラ
ランク:白の制御者
オリ技:幻槍
 メモ:一番下のランクだが、あなどっちゃダメなのでね。うん♪
弱点は接近戦が苦手で肉弾戦もあまり好きじゃない。
今はブラッキーの姿。今現在、制御の真っ最中。なんか最近怪しい行動に走ってる。
ネタバレメモみた方はわかるよね!

フォースがやけに詳しいのはメインキャラだからです。
………こんな感じかな♪
追記するかも。わかりやすく編集するかもです。
質問あればどうぞ!
では、次は……なんだろ。神器いくか。
ではでは!